Thursday, February 28, 2008

イオン綾川ショッピングセンター建設地観察 その3

 写真は24日に撮影したものです。前回はなかった、壁が東側の一部にできつつあります。また、足場が全体に組まれ、近々全面の壁の作業に入ることをうかがわせています。


 

 また、24日の折り込み広告「求人タイムス」にジャスコの広告が2つも掲載されていました。これが初の広告かどうかは分かりませんが、開店が一歩一歩近付いていることが分かります。イオンのホームページでも募集をしています。それによると、ジャスコの店名は「ジャスコ綾川店」、募集人数は600人、オープンは今夏です。ジャスコ高松店にもありますが、「イオンスタイルストア」が設置されます。ジャスコの求人として、イオンスタイルストアと一般部門とを分けて、広告掲載しているということは、ジャスコ綾川店ではここにも力を入れているというこでしょう。ジャスコ高松店では、イオンスタイルストアと銘打っているものの、一般的な総合スーパーの服飾売場との差がそれほどない様に感じます。ジャスコ綾川店ではより専門店のようなサービスを取り入れるのではないでしょうか。
 ジャスコ高松店の募集は800人でした。ジャスコ綾川店は客数が少ない、小さい、高松店の客数が想定より少なかった、ということが考えられます。
 さて、開店時期について考えてみます。ジャスコ高松店の求人広告(ジャスコの独自広告)が入ったのは2007年1月の始めでした(イオン高松ショッピングセンター建設地観察 その3参照)。開店は2007年4月26日(ソフトオープン19日)ですので、独自広告から3ヶ月後ということです。今回は独自広告は恐らくまだ出ていません。高松店が求人広告を初めて出したのがいつかははっきりとは分かりません。また、地域的な差もあります。綾川店は高松店より周辺人口は格段に少ないので人が集まりにくいと考えているかも知れません。そのため広告から考えるのは困難ではないでしょうか。
 次に建築状況から考えます。イオン高松とイオン綾川を比較すると、鉄骨が姿を現し始めたのが2006/9/3-2008/1/9、そして壁ができ始めたのが2006/11前-2008/2/24となります。この2つの比較から建築の速さは概ね同じなのではないでしょうか。すると、イオン高松開店の16ヶ月後、つまり2008年8月末頃が開店となります。前々回の予想と同じですが。工事が進めばより確実なことが分かるでしょう。

Tuesday, February 12, 2008

イオン綾川ショッピングセンター建設地観察 その2


 これらは昨日の写真です。1月はじめに見たときよりも大分工事が進行していることが分かります。一番西側の写真(一番上)を見ると、4階部分が駐車場と考えられる他の4階部分より高くなっています。ここに映画館が設置されるのではないでしょうか。
 全体の骨格はほぼできたのではないでしょうか。一部(一番下の写真)では、壁の工事も始まっているようです。

Wednesday, January 09, 2008

イオン綾川ショッピングセンター建設地観察 その1

 イオン高松ショッピングセンターが開店してから早や9ヶ月。以前から計画されていたイオン綾川ショッピングセンターの骨格がようやく姿を現しています。建設はイオン高松と同じく西松建設です。この写真は東から見たものです。



 2007/5/29イオン香川県都市計画法に基づき120,676.33平方メートルの開発許可申請書を提出し、6/19に県は許可を出しました。私は7月に一度建設地を見に行きました(当時の様子をご覧になりたい方がいらっしゃれば記事にします。コメント下さい)。そのときには既に造成が始まっていました。その後、イオンは県に11/1大規模小売店舗立地法に基づく届出をしました。リンクを見てもらえれば分かりますが、店舗面積(ここでいうのは物販に使われる部分。つまり売り場や通路。倉庫や事務所などは含まない)は42,000平方メートル(イオン高松と同じ)、営業時間が9時から24時まで(高松は23時まで)です。映画館が併設されるということで、建物の面積は高松より大きくなるでしょう。

 写真(西から)を見ると、ほかのイオンのショッピングセンターと同様に1階部分に比べ、上階の天井高が低くなっているのが分かります。また、4階部はさらに低いので、主に駐車場となるのでしょう。西日本放送によると5階建てで店舗は3階まで、映画館が3・4階部分ということです。少なくとも現在は4階までしか確認できません。2000年に開店したイオンモール高知(旧称イオン高知ショッピングセンター)の3階のように駐車場の端に映画館という感じになるのでしょうか。まだ分かりません。


 現在の状況はイオン高松の2006年の9月上旬と似ています。「高松巡り その9」を参照してください。それを考えると、イオン綾川の開店は8月下旬でしょうか。インターネット上では秋という表現が多いようです。イオンからの発表では2008年としか出ていません。開店が楽しみです。写真は南から見たものです。
(なおこの写真はPhotoshopというソフトで2枚の写真を結合したものです。)





 場所は以下の地図の萱原北という交差点の北側です。香川県綾歌郡綾川町です。イオン高松から車で2,30分くらいの所です。綾川町は綾上町と綾南町が2006年3月に合併してできた町です。建設地は旧綾南町にあります。町は以前から熱心に誘致をしていましたが、念願叶ったというところです。

大きな地図で見る

Friday, April 20, 2007

高松巡り その10 イオン高松ショッピングセンター

 今日、といっても昨日になってしまいましたが、イオン高松ショッピングセンターがソフトオープンしました。9時にオープンでした。私は8時20分頃に到着しました。

 北側の駐輪場には沢山の自転車が止められていました。恐らく、ほとんどは従業員のものだと思います。この左側、つまり西側には従業員出入口があります。そこには、「お取引様各位 応援者各位・・・」という看板がありました。要約すると、「わざわざ応援にお越しいただきありがとうございます。従業員一丸となり地域のお客様に満足していただけるように頑張ります。どうぞご協力をお願いします」といったところです。イオン株式会社西日本カンパニー 四国事業部長とジャスコ高松店長の連名の看板です。


 8時45分頃に、音楽がかかり始めました。テレビ局も多く来ていました。夕方のニュースによると、マスコミは内部映像は来週のグランドオープン前日まで公開できないそうです。


 さて9時にオープンし内部へ入りました。この時点での外の行列ははっきりとは確認していませんが、1000人もいなかったと思います。今日1日での来客数は7,8万人といったところでしょうか。従業員が百貨店のように並び、挨拶をしていました。内装ですが、最近のイオンの流れ通り、天井が非常に高く、廊下の中央は1階から3階までの吹き抜けになっていました。ジャスコの内装は白を基調としながらも、黒が多く使われていました。このデザインはジャスコでは初めて見ました。先日、ここから車で15分ほどのところにある高松サティが改装されましたが、ここも同じような内装でした。統一したのか偶然なのかよく分かりませんが、イオングループの相互の関係を考えると後者でしょう。それほど背の高くない鉄骨の大きな商業施設の場合、人が歩くだけで床がよく振動しますが、ここでは気になりませんでした。通路幅3mほどに対して、天井までが5mほどあります。これは幅に対して天井が高過ぎ、壁の圧迫感が結構します。極めて残念な設計と言うほかありません。下りエスカレーターが安全に配慮し低速に設定されています。しかし、通常の速度で進入するとつんのめって、かえって危険な気がします。エレベーターのメーカーは確認できませんでした。
 ショッピングカートを回収する係が駐車場や店内にいるのですが、ちゃんとした教育を施されていないようで、ただ黙々と回収するだけでした。イオンの正規の従業員ではなく、どこかへの委託あるいは日雇いのような感じでした。私服の上に単なる黄色いジャンパーを着ているだけでした。
 端にジャスコ、その対極にユニクロ旭屋書店などがあり、その間の70mくらいが専門店街です。両極のテナントにはそれほど強力な誘引力は恐らくないと思います。専門店街をわざわざ歩こうという気持ちが起きないと思います。

 今日ざっと見た感じではこんなところです。今のままでは残念ながら高松での王者ゆめタウン高松には勝てそうにありません。高松の需要を読み切れてないという感じがします。ゆめタウンは広島のイズミの運営するショッピングセンターですが、なぜか高松で絶大な人気を誇っています。完全なる都会(=現代の無機質な感じ)を想起させるこのイオン高松は求められていません(これは高松に限らないと思います)。ゆめタウン高松のような、きらびやかさと少しの泥臭さが、高松で人気を博すには必要な気がします。イオン高松は百貨店のような洗練された都会ではありません。どこか寂しい感じがする都会でした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 最後の段落は少々伝わりにくいかと思いますが、何とか汲み取って下さい。私の分析が正しいとも限りませんが、私にはこう見えました。

Monday, April 09, 2007

イオン高松ショッピングセンター建設地観察 その7

 ついに開店日が発表されました。4/26(木)です。その1週間前の4/19(木)にソフトオープンとして、近隣住民やイオンカード会員など限定で営業するそうです。手前味噌ですが、私の予想開店日のなんと1日前!惜しい・・・。ウィキペディアの情報は情報提供者の取り違えかも知れませんが、やはり正しくありませんでしたね。

 イオン高松ショッピングセンターのWebページも公開されています。西日本放送のニュースもご覧下さい。

 京都にいるため、写真はありませんが、ひとまずお知らせまで。

Friday, March 30, 2007

イオン高松ショッピングセンター建設地観察 その6


イオン高松ショッピングセンター 外見はほとんどできています。壁面には看板が入り、いよいよという感じです。1枚目の写真の一番右に見える垂れ幕には「イオン高松SCこの春オープン(予定)」と書かれています。この期に及んでもまだ「予定」だそうです。

 なお、写真はすべて昨日のものです。



イオン高松ショッピングセンター
 QB HOUSE高松店が4/17(火)に閉店します。店員は、イオンが開店し次第そこで開店する、と言っていたので、イオンの開店は4/18(水)以降と考えられます。
 デュークショップ南新町店なども同じような状況です。





イオン高松ショッピングセンター  ウィキペディアの項目によると、4/19(木)となっています。まあ、これは正しい情報とは限りませんが。








 駐車場もご覧のとおり、完成に近づいています。昼間は、搬入のトラックでいっぱいです。
 三菱電機ビルテクノサービスの車が止まっていたので、メンテナンスはそこに委託しているようです。しかし、外の事務所には日本オーチスの車がありました。エレベーターはどっちのものを採用したのでしょうか。







 裏はまだ工事中というのが良くわかります。








 夜には駐車スペースの線引きが行われていました。また、裏側ではアスファルトを貼る作業も行われていました。





 夜には店内の様子もうかがうことができます。店内にはまだテナントの看板などはなく、資材が床に置かれています。まだ時間がかかりそうです。










 ここで、香川の報道からイオン高松関係のものを集めてみました。(朝日新聞の記事はネットでは通常見られません。)

西日本放送で検索(ニュース映像有り)

4月オープン イオン高松で植樹祭 3/25 瀬戸内海放送

今春オープン予定のイオン高松で植樹祭 3/25 山陽放送

高松に大型商業施設を出店へ-イオン 2006-3/7 四国新聞

渋滞対策不十分、改善案求める-高松の商業施設 2006-10/18 四国新聞

イオン側の渋滞対策など了承-大店立地法審査会 3/23 四国新聞

今春開店のイオン高松に1万2500本の苗木植樹 3/26 四国新聞

イオン高松、県小規模作業所協に100万円贈る 3/28 四国新聞

・県内にイオン出店へ 店舗過密さらに 高松の香西本町 /香川県 2006-3/8 朝日新聞

・イオン高松、交通対策「改善を」 県、計画変更要請へ 審査会意見 /香川県 2006-10/18 朝日新聞

Tuesday, February 06, 2007

イオン高松ショッピングセンター建設地観察 その5

イオン高松ショッピングセンター 昨日、「ÆON」の文字が近いうちにできるだろうと書きましたが、今日見るとできていました。

イオン高松ショッピングセンター 2枚目の写真は、昔ローソンがあった建物の写真です。玄関の貼り紙には「イオン高松SC モール開設 事務所」と書かれています。

イオン高松ショッピングセンター 3枚目の写真は陸橋です。東から来た車がここを通り、入構できます。1車線だけなので出構する場合は使えません。

イオン高松ショッピングセンター 4枚目の写真は陸橋の柱です。ご覧の通り、民家の北側の目の前にあり、威圧的です。デザインの工夫をすべきだったのではないでしょうか。この家の1階の窓からはこの異様な壁しか見えないことでしょう。近隣住民への配慮は最大限あってしかるべきなのに、これは全く配慮に欠けていると言わざるを得ません。

イオン高松ショッピングセンター 最後の写真はイオンへ通じる南北の道です。2車線しかなく、車をさばききれるか不安です。ゆめタウン高松の前の道は6車線あります。休みの日などは端の線が入構待ちの車の列ができます。イオンで同じことが起きれば、大変なことになります。
 イオン南側の東西の道も4車線しかなく厳しいことでしょう。